詩織とナカのグレインフリーキャットフード調査隊

セクシーOL詩織とモヒカンロッカーのナカがグレインフリーキャットフードについて調査します!各メーカーのおすすめ、口コミ、評判、評価も紹介します。

グレインフリー

グレインフリーキャットフードのデメリットって?

2016/08/31

グレインフリーのデメリット

グレインフリーについての魅力は沢山話してきましたが、グレインフリーのデメリットもあります。ここではわかりやすく紹介していきたいと思います。

ナカ
グレインフリーにもデメリットがあるんスか・・・なんか残念っスね。

詩織さん
健康に関するデメリットはほぼないわ。人間の都合の方が大きいわね。

 

一回の給与量が少ない

グレインフリーのデメリットとして、グレインフリーは肉類を豊富に含み、穀物でかさ増しされていないため、「一回の摂取量が少ない」ことがあげられます。

今まで穀物入りのキャットフードを与えていた場合、かなりの量を与えても、栄養価としては問題がありませんでした。しかしそれはほとんど消化できない穀物でかさ増しされていたから。極端な話をすれば、むしろ1粒辺りの栄養価は少ない為、多く食べないと必要栄養量が少なくなってしまう場合も考えられます。このため、愛猫が「これだけじゃ足りない。もっとくれ」と要求してくることです。これにあわせて高たんぱくなグレインフリーキャットフードを追加であげていたのでは栄養過多で肥満の要因になってしまいます。これがグレインフリーは太りやすいのではないかと言われる理由です。もちろん過剰に与えれば太ってしまいます。

 

消化が良くお腹が空きやすい

グレインフリーキャットフードの長所のひとつとして消化の良さが挙げられます。これは裏を返せば非常に「お腹が空きやすい」というデメリットがあるということです。上記のように一回の量が少ないうえに、消化もいいとなれば追加のご飯への道はどんどん開けていき、愛猫の要求も増えてくることが安易に予想できます。

ナカ
うちの猫はめちゃめちゃ食べるから心配ッス・・・

詩織さん
実は私はこれで一回失敗したわ。どうしても満足してくれなくて、一回の給餌量が少しでも多めのグレインフリーキャットフードを探したの。

 

グレインフリーは高価なものが多い

デメリットのひとつとしてよくあげられるのはグレインフリーキャットフードの「価格」です。グレインフリーはかさ増しの穀物を使用せず、穀物よりも原価の高い肉類を豊富にしています。また考えられて作られているからこそグレインフリーキャットフードを製造しているので、当然安価な肉副産物や酸化防止剤、着色料などの添加物も控えられています

原材料費があがれば価格が上昇してしまうことは仕方がありません。酸化防止剤などは天然由来のものを使用するようにしているものがほとんどです。そうすることで保存が利かなくなるため、大量に買ってストックしておくことも避けた方がいいでしょう。かといっても未開封であれば1年位は十分に持つように作られています。過剰に考える必要はありません。

ナカ
値段は悩ましいッスね・・・

詩織さん
愛猫が亡くなった時、後悔しないようにしたいところね。無理せずにできることをしてあげましょう。

 

アレルギーが起こらないわけではない

これはグレインフリーだからというデメリットではありませんが、猫の食べるもので最もアレルギーが多いのは「牛肉」です。次に「魚」、「鳥肉」、「乳製品」、「とうもろこし」、「小麦」「ラム肉」と続きます。え!?と思いませんでしたか?猫は完全肉食動物なのにとうもろこしや小麦などの穀物よりも肉、魚の方がアレルギーを引き起こしやすいのです。

当然グレインフリーにはこれら肉や魚が豊富に含まれています。これによってもしアレルギーがある場合やアレルギーを引き起こす可能性があります。しかし猫科の動物は本来肉と水しか摂取しないこともありますし、グレインフリーでなくても、全てのキャットフードに肉類が含まれています。粗悪なものでは家禽ミールとして路上や事故、病気でなくなった犬猫ペットの肉が含まれていることもあることを知っていますか?

アレルギーが起こらないわけではないということを覚えておきながらも、高品質な原材料を使ったグレインフリーキャットフードを選ぶようにしたいところです。

ナカ
肉食なのに肉アレルギーって意外ッスね!

詩織さん
人間も米アレルギーや、それこそグルテンのアレルギーならパンやパスタの主食が食べれないわ。同じことね。

 

グレインフリーのメリット・デメリットと上手く付き合う

グレインフリーのデメリットで最も苦労するのは「一回の給与量が少ない」という点です。私もこれによってグレインフリーへの変更を失敗した経験があります。変更時にはいきなり全てを変えず、今まであげていたものに混ぜるように変えていくのがおすすめです。

「価格が高い」という点に関しては確かにその通りですが、飼い猫は、飼われている限り飼い主であるあなたの与えたものを食べ、暮らすしかありません。猫の健康を考えて選ぶようにしたいものです。またどうしても高い!という場合には、穀物の量を抑えたものや、芋類を少し多めに配合することで価格を抑えた商品もあります。こうして自分の財布との兼ね合いを見ながら、続けられるグレインフリーキャットフードを探すことで愛猫にとっても飼い主のあなたにとっても最良の結果をみつけることができます。

そしてキャットフードはコロコロ変えるものではありません。キャットフード選び・購入は慎重に行いましょう。

ナカ
グレインフリーでも色々な価格設定のものもあるんスね!選びたいスわ!

詩織さん
私も何種類か試してみたからまた紹介するわね。次はグレインフリーの開発者といわれる人について少し勉強してみましょう。

-グレインフリー